2017.08.30 投資信託
今は金利が低くて、銀行にお金を預けても、ちっとも増えませんね。
と言っても、高金利だったバブル時代を知りませんので、銀行に預けたらお金が増える感覚がそもそも分からないですけど。

おとうのように株をやってみよーかなーと思ったことがあります。
躁鬱の波も収まってるしね。
(私は躁鬱の人は株やFXには手を出さない方がいいと思っている)

が、おとうを見てると、経済誌を毎週2冊は読んでるし、経済新聞も見てるし、テレビやネットで株式市況を逐一チェックして常に勉強している。
(それ自体趣味だからできる技だな)

…私にはムリだ。
時間がないし、勉強あんまり好きじゃない…
(昔、塾講師やってたこともあるのにこの発言…。)

なにより優良株を買う、まとまった資金がない…。
この問題が一番デカい。

というわけで、ビンボーでズボラな私にピッタリな投資方法。
それは投資信託。

簡単に言うと、複数の銘柄の株グループ(日本株だとかIT産業の株だとか)を指定して買うと、みんなのお金を集めてプロの人が代わりに株買って運用してくれる、
というものです。

投資信託は株のように短期間で売買を繰り返して利ざやを稼ぐのには向いていない。
毎日上がった下がったと一喜一憂せず、長い目で利益を考える。
そんでもって運用はプロにお任せ。
ズボラな私には利点だらけですな。

まず、ネットの証券会社で、NISAという非課税の口座を作りました。
でもって、一冊、投資信託の教科書的な本を買って、投資開始!

色々情報を調べて、あまり高リスクでガンガン稼ぐのを目的にしている商品は排除。
低リスクで日本の株に投資する商品と、アメリカの株に投資する商品の2つを買いました。
日本の株が値下がっても、アメリカの株で補填できる(逆もしかり)のを狙っております。

と言っても、ビンボーなので、毎月1万円の積立投資。
それぞれ5000円ずつ毎月買うように設定。
今は、1000円単位(商品によっては100円単位)から買えるのですぞ。

始めて一年弱。金額はたった10万くらいですが、2~3%の運用益がついております。
銀行の普通預金金利が0.01%とか考えるとか、結構すごい。
特に、アメリカの株はトランプ効果で値上がりすごかった。今は落ち着いてますけど。

ま~とにかく、目標は10年後、元本割れがなく、銀行金利より高い運用益がつけばいいなぁ、っていうささやかな感じで設定しております。

今日のみみこ:姉(ててこ)が気になる。




スポンサーサイト
Secret