2017.05.08 四十
おととい、朝起きたと同時に、左肩に違和感を感じた。

寝違えたかな?
と軽く思っていたら、時間が経つにつれてどんどん痛くなってゆく。

痛みで左腕が水平から上にあがらない!
しかも、痛い範囲が腕にまで広がって、手までしびれきた。

肩や腕を酷使した覚えはない。

もしやこれは…と思い、グーグル先生にお尋ね。
あてはまる、あてはまるよ。

四十肩の症状に(泣)。

まず、四十肩、五十肩の症状は、急性期と慢性期に分けられる。
急性期は一週間から1ヶ月。
慢性期は半年から一年。
この痛み、そんなに続くのかよ~(泣)。

旦那さんがねんざした時に医者からもらって、大量に余っている湿布を貼る。
まぁ…貼らないよりマシかな…。

次の日、動かないのにもかかわらず痛みを感じるように。
痛い痛い言いながら、GW最終日を過ごす(泣)。

あまりにも痛みが続くなら、念のために会社早退して整形外科行くか~。
と思っていた今日、痛みがだいぶおさまった!
手のしびれもなくなりました。

ヤレヤレ、でも左手で電車のつり革をつかむのはしばらくやめておこう…。

という、なんだか灰色気分のGW明けでございます。

今日のててこ:の台湾旅行で買ったパンダのぱんこと一緒に。

気乗りしてない顔だな。
スポンサーサイト
Secret