2017.01.26 爪と乾燥
前の記事、コメント欄の通りすがりさん(=旦那さん)の言う通り、ててこは虫歯じゃなくて歯肉炎でした…。
グラグラの歯を抜き、歯石を取ってもらったら、ムワッとした口臭がかなりなくなりましたよ。
食欲も戻ってきたし、より元気になるといいのぅ。

さて、身体の中で固いものといえば、歯や骨、そして爪ですが、案外もろかったりしますよね~。
私の場合は爪。
何もしなくても、爪は形といい結構自慢できる部位でした。

がっ、今年の冬、突如としてボロボロに。
欠けたり二枚爪になったり。
適切な長さが保てなくなり、指先の肉ギリギリまでヤスリで削る始末。
それでもその下が二枚爪になっているという…。
復活する見込みが見えない。

まさか栄養不足とか、重大な病気じゃ…と思ったが、全く身に覚えなし。
爪は皮膚の一部だから、医者に行くとしたら皮膚科??
でも、二枚爪くらいで病院行くっつーのもな。

ググってみると、乾燥が原因ということがあるという。
(まぁ老化ということもあるだろうが、ここでは無視することにする。)

ネイルをやめ、ハンドクリームを爪に塗り塗り。
会社でも、手を洗うたびに塗り塗り。
まぁ確かにそれ以上症状が進むことはなくなったよーな。

でも、1日ハンドクリーム塗るのを忘れると、すぐ爪が欠ける…。面倒くさい…。

乾燥する冬が終わるまでガマンするしかないんだろうねぇ。

今日のててこ:奥歯を抜いたので、顔つきがシュッとなったような。

スポンサーサイト
Secret