2017.01.10 ホメ眼科
バセドウ病のアイソトープ治療の副作用として、目に異常が出る確率がほんのちょっとだけある。
アイソトープ治療から早や3カ月、甲状腺疾患専門の眼科に、検査のため行ってきた。

フツーにいろんな検査をした後、医師の診察。
呼ばれて入ったら、ほんわかしたおばちゃん先生であった。
初めて会う先生。

その先生、カルテを見た途端、
「あら~ステキなお名前ね~。」
一瞬「??」となったが、
「漢字もステキね~!」と続く。
…昭和時代のよくある名前ですけど…。

「目も色素が薄くてきれいね!」
確かに、私は人より色素が薄い。
「髪の毛も同じきれいな色ね!」
…確かに地毛はそうだが、白髪染めもしてるんですよね…。

「お肌も透き通っててきれいね~!」
…雪国生まれということもありますからね…。

目を覗くと、
「目もきれいね~!」
ときた。

なせが服装もほめられるし(ただのジーンズ&カーディガン姿なんだが)、もう苦笑いしか出ない。。。

「アイソトープの副作用は全く問題なしだけど、目の表面にキズがあるわね~。冬の乾燥のせいね。」
と目薬処方。

「この目薬はよく効くから、これからもっときれいな景色を楽しめるわよ~。そうしたら、きちゅーさんの人生がもっとステキになること間違いなし!」

…不思議な眼科医であった。

今日の猫ども:我が家を外から見るとこんな感じ。
スポンサーサイト
Secret