iPhone6sを使ってますが、秋頃からバッテリーの調子が悪い。

バッテリー残量が90%以上あるのに、突然シャットダウンして画面真っ暗。
再起動すると、「バッテリー残量がないですよ~」の表示。

ただでさえ経過年数でバッテリーが弱っているのに、そういうことが何度もあって、外出時はモバイル充電器が手放せないのでありました。

しかしある時ネットニュースで、Appleが
「iPhone6sが突然シャットダウンする問題に対するプログラム」
というのをひっそり公表していることを知った。

私のiPhoneが元々のバッテリーに問題があったとかで、無償でバッテリーを交換してくれるという。

問題があっても、大々的に公表はせず、
「気づいた奴だけ交換してやる」的な所はさすが外資系…。

実は無償のバッテリー交換、iPhone5を使っていた時もあったんですけどね。

年末に無事バッテリーを交換してもらったら、新品のような使い心地です。

もし、iPhone6sを使っている方で同じ症状がある方、調べてみてくださいね。
ここをコピペして検索↓
https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/


スポンサーサイト
Secret