2016.11.30 職場環境
11月も今日で終わりだなんて~あわあわあわ(笑)。
このまますぐにお正月来るんだろーなー。

さて、2、3ヶ月前くらいから、月末月初の3~4日間だけ、結構忙しい仕事に配属になりまして。
まだまだ分からないことがあるし、気を使う作業だし、正直わたわたしております。

しかし、
「過度な緊張をしないように、一人では作業させない」(必ず誰かと一緒)
「電話対応はしなくてオッケー」
という環境の下なので、そんなにイヤんなることもプレッシャーに押しつぶされることもなく、仕事することができてます。

そう考えると、障がい者枠で就職して良かったな~と思います。
ふつーだったら「ふざけんな」「甘えんな」と思われるだけだろーしね。

長く仕事をしたいという目標の下、会社が障がい者雇用で補助金を結構な額貰っているという事実もあり、私としてはこの恩恵を存分に受け、そして今の環境を死守したいです(笑)。

しかしあと数年で、私の障害について一番の理解者である直属の上司が定年なんだよな~…。

心配っちゃー心配。
上司よ、定年後もシニア枠で残ってくれー。

今日のチビたち:体が大きくなっても狭い所で一緒。
スポンサーサイト
Secret