今度の年末年始、いつものように車で山形へ帰省するんだと思ってたら、旦那さんが一言。
「帰れないよ。」

スタッドレスタイヤがダメになったので、雪道必須の山形に車では行けないという。

そーいや前に、家から車を出そうとちょっと動かしただけで、タイヤに釘が刺さったのであった…。
あまりにも不自然なので、悪質なイタズラではなかろうかとも思うけど、証拠はないし結局泣き寝入り状態。

しかしうちの車、これまでもいろいろあったんだよな~…。

前の車が故障して、慌てて中古で安~く買ったのですが、前の持ち主が派手に横側面を擦り、片面のドア全替えしたという経緯があった。
まぁそれは片面は新品とゆーことやないかいと前向きに捉えたが。

スシローの駐車場で前面を当て逃げされた。
高速道路の下を走っていたら、飛び石でフロントガラスにヒビが入った。
私が運転して一時停止している時、路肩の濡れ落ち葉で滑って横転したバイクがぶつかってきた(幸いケガなどはなし)。

他に細かいことがあったと思うけど、ありすぎて忘れた…。
とにかく、全部もらい事故。

何かとりついてんのか、呪われてるのか、うちの車。
(と言うと、クリスチャンの旦那さんは否定したり文句言うけどさ。)
しかし、いつか大事故に巻き込まれそうな…コワイ。

走行距離もだいぶいってるし、新しいスタッドレスタイヤを買うんなら、思い切って新しい車を買おうか~。
という話になっとります。

続く。

今日の小太郎:相変わらずビニール袋が好き過ぎ。


スポンサーサイト
Secret