2016.11.14 演劇
週末は、妹家族がいる仙台へ行ってきました。
目的は、姪っ子(高校2年生)が所属する、演劇部の宮城県大会を観に。

姪っ子の学校、演劇部が強いのです。
毎年、東北大会、全国大会の常連校らしい。
てか、演劇が「強い」ってなんだよ…と思いつつ、いざ始まってみると。

うまい…うますぎる!
演技はもちろん、演出、脚本、顧問の先生の指導の賜物とはいえ、高校生とは思えない!
渋谷のBunkamuraシアターコクーンあたりで上演してもおかしくないレベルの高さ…。
少なくとも、下北沢あたりのショボい地下劇団よりは確実に上。
(多少、伯母フィルターがかかっているかもしれませんが笑)

いろいろな舞台を観てきた伯母を、ここまで圧倒させた姪っ子達高校生よ…正直あなどっていたよ。

結果はガッツリ最優秀賞。全国大会への切符をゲット。
全国大会は、こんな高レベルの演技ゾロゾロなんだろーなー。
ちなみに、「真田丸」の堺雅人も高校時代は、全国大会常連校の演劇部にいたらしいよね。

しかし、全国大会は来年の夏。
…今出演している3年生がいなくなるんですけど。
そんな演劇大会のシステムに疑問を抱きつつ、まー姪っ子達には青春をかけて頑張って欲しい。

今日の電車:東北本線の政宗ダテニクル号。

寒い今の時期は、乗客がボタンを押してドアを開閉します。

新幹線から見た、福島の山々。

東北はもうすぐ本格的な冬になりますな。

スポンサーサイト
Secret