2016.11.11 中古服
会社に着ていく服の90%は中古品というきちゅーです。
給料安いし、老後の資金も貯めなきゃならないしね(悲)。

調達先は、もう10年以上も前から使っているヤフオク、今年に入ってからはメルカリ、最近は山田孝之がCMやってるフリル、楽天がやってるラクマも使っています。

中古服…というと聞こえは悪いんで、リユース服って言ったほうがいいんですかね。
しかし、いろんなフリーマーケットアプリの登場で、C to Cでより安く、手軽に買えるようになりましたなぁ。

新品が売られていることも結構ありますが、大抵は、何かが気に入らなくなったり、手放す理由があって売られているものばかりであろう。
でも、そんな中、よりお買い得品を探すのも、また楽しみでもあります。

基本、私の探す基準は、
「会社に着ていけるもの」。
あとは、なるべく百貨店やショッピングモールなんかに出店しているブランドのもの。
というのは、やはり仕立てが良いので、中古でも傷みが少ないのが多いし、気に入らなかったら転売しやすいから、というのがあります。

この前、コートを買ったついでに、久しぶりに新品のガウチョパンツを買いました。
(探しているようなデザインのものがリユース市場になかなかないので。)

試着もできるし、モノももちろんいいけど、やっぱ新品は高いな。

あと、店員のウザさはなんとかならんもんかねぇ…。
店員特有のナゾなイントネーションも、あまり気分のいいものではない。
将来、AI(人工知能)が発達して、ロボット店員になったら、こちら側としても、心の痛みなく、軽くあしらうことができると思う(笑)。

今日のててこ:「ゴメンなさいの寝方」と呼んでいる。
スポンサーサイト
Secret