昨日、午後休を取って、伊藤病院に行ってきました。
ヨード禁止の食事制限&アイソトープ治療から早や一ヶ月。
経過は順調~。

しかし、待合室にいる時に、床に大きな衝撃が。
振り返ると、3m後ろくらいで女性が倒れておりました…。
頭を強打したみたい。

近くにいた人が「だれか!」の「だ」を言った瞬間に、看護師さんが3~4人、ダッシュで駆けつけた。
「バイタル!バイタル!」
「医局に連絡して!」
「連絡しました!」
看護師さんたちがテキパキ動いている。
すぐに医師が駆けつけた。

早い。早すぎる…!
先週、百貨店で人が倒れるとこに遭遇した時とは全く違う。

伊藤病院て、甲状腺専門の病院だから、急患とかあまりいないと思うんだよね。
来院者のほとんどは、投薬調整のために定期的に通っている人だと思うし、「病院」としては結構のほほんとしたイメージだった。

でも今回のことで、やっぱ何かあった時に身体がサッと動く看護師さん達エライ。
医療関係者のみなさん、尊敬するわ~。

倒れた女性は意識があって、見た目大丈夫そうだった。
頭を強打したから、精密検査は必要だと思うけどね。
しかし人の頭って、ぶつけるとあんな大きい音するんだ…、と驚愕した出来事でもありました。

今日のチビたち:狭い所でケンカが始まる。
スポンサーサイト
Secret