ううむ…。


放射性物質を飲み込むアイソトープ治療、数日間ですが、やはり周囲にはそれなりの配慮が必要なのです。
(影響あるのは半径1メートルも満たない範囲らしいですがね。)

今、夜は和室を閉め切って、一人で寝ています。
猫たち(と旦那さん)と一緒に寝られないのは非常に寂しい。
特にチビどもが、夜、和室のドアをカリカリやって「開けて~開けて~」と来られると、なんとも言えない気持ちになりますなぁ。

連休なのに、ほぼ家で過ごさざるを得なかったのも、かなりのストレス。
家ん中の断捨離とか庭の芝刈りとかで、家はスッキリしたけど。

治療をして本日4日目。
本来ならばまだ外出制限がある期間ですが、予備日のよーなもんで、電車で通勤やフツーに仕事するのは全く問題ないとのこと。

一番気になることは、かなりたま~にらしいですが、病院やショッピングセンターのトイレで、炎探知器が放射線で誤作動を起こすことがある、とのこと。

…会社のビルのトイレにも炎探知器があるんだよな~…。
鳴ったら超恥ずかしい。
もう4日経つから大丈夫だとは思うけど。
今、通勤途中で、これが一番気になってゆううつ。
スポンサーサイト
Secret