2016.09.26 ルンバ2
昨日、レンタルしていたルンバを返却しました。
不満を書いていた割には、この4日間、結構使い倒しました。

実際に使ってみて思ったこと。
ルンバは一回に実質1時間弱しか動かないので、あまり広い空間を掃除するのは向かない。
2部屋一気に、というよりは、一部屋一部屋区切って動かしたほうが、よりキレイに掃除してくれます。

あと、やっぱ機械なので、コの字とかL字形とかあまり複雑な形の部屋には向かない。
狭い空間に家具が多く置いてある所も、動きを複雑にするので、掃除しきれず時間切れで終わるようです。

おお!と思ったのは、カーペット敷きの部屋を掃除させた時。
うちには通称「猫部屋」と呼んでいる、六畳ほどのカーペット敷きの部屋があるんですが、カーペットに絡みついた猫の毛が取れる取れる。
うちの古い掃除機では、猫の毛は取りきれてなかった、というのも原因かとも思いますが。
1回目はルンバのダストボックスに入りきれないほどだったので、連続3回動かしました。
しかもヘッドというか、吸い込み口に毛が全く絡まない構造になっているところもステキ。

こうやって、狭い部屋を徹底的に掃除させるにはルンバは向いていますな。
人は六畳を40分もひたすら掃除機かけるなんて苦痛は続けられないし。

あと、一番なのは、
「いちいち重たい掃除機引っ張り出して掃除しなくていい」
という、精神的な解放感ですかね。
ルンバ動かしながら、別の家事ができるっつーのも大きい。

でもまぁしかし、10万はする高額な製品でもあるし、うちにとって今は買い時ではないということが分かっただけ、レンタルした甲斐があったと思いますな。
もっと動きが進化して、値段もお手頃になってきたらまた考えよう。

今度は第二希望のダイソンコードレスクリーナーをレンタルしてみようかな、と考えてます。
電器屋さんの店頭で何回も試してみたけど、やっぱ自分の家であの吸引力が本物か、試してみたい。

しかし、毎日ルンバを動かしてみると、結構ゴミが取れる我が家。
掃除機かけが週一なんて、どんだけゴミだらけのところに暮らしているのか、うちら…。

今日のたぬー:モフモフの中が快適な季節になってまいりました。

動くルンバをじっと見つめていたたぬー嬢。結構キモが据わっていることが判明。
スポンサーサイト
Secret