2016.09.07 ひとりごと
今の職場環境は恵まれていると思うが、気になることがいくつか。
その中で特に気になること。

隣の隣のおじさんのひとりごとがウルサイ…。

おじさんは、現場のあるプロジェクトの補助事務業務をしているので、直接現場の人がおじさんの所に頻繁にやってくる。
人当たりよく対応しているが、現場の人がいなくなると、
「もう、むっかつくー。」
「もう全然仕事進まないじゃん。」
「ああ、いやんなるなー。」
「なんでこうなるんだ。」
「あいつ学習しないなー。」
などと、一通りひとりごとで悪態をついた後、必ず、
「怒んない、怒んない、怒んない…」
とつぶやくのが決まり。

いや、すでに怒ってるし。

おじさん独自のストレスや気の沈め方なんだろうけど、むっちゃ気になる。
ひとりごととはいえ、こちらはマイナスの言葉ってものに人の何倍も敏感に感じるたちなので、大変気が滅入る。

うちの職場でマイナス言葉が聞こえてくるのは、今のところ、このおじさんからだけ。
だから余計気になる。

近々部署内で席替えがあるみたいだから、おじさん遠くに行ってくんないかなー。
しかし部署内も狭いからあんまり変わんないか…。
てか、うちの部署じゃなくて直接現場に席移したらいいじゃん。

と、こちらも心のなかで悪態をつくのであった。

今日のチビたち:はみ出るようになりました。

スポンサーサイト
Secret