2016.04.05 周知その1
このネタ書いたっけかな?という内容なのですが。(歳だな…)

私が障害者雇用されてるということや、障害の内容や程度について、職場の人がどのくらい知っているのか。
私にはイマイチ分かりません…。

部長、直属の上司、人事部長、人事労務担当の方々は当然詳しく知っている。
あと、同じ総務の2人も知っている。(よく「ムリしないで自分のペースでね」と声掛けしてくれるので。)

その他、同じ部署の方々はどんだけのレベルで知っているのか、とんと分からず。
初日、部署内にて、直属の上司からは
「きちゅーさんは、しばらく時短での出勤です」
としか、紹介されなかったし。
私が入る前に、ちゃんと説明があったのか、なかったのか。

しかし、みんな優しいので、なんらかの形では知ってそう。
てか、みんながみんなに対して物腰柔らかな人ばっかりなのだが…。
(あまりにもみんないい人なので、最初はドッキリかと思うくらい。)

ちなみに他部署の方々は、面接してくれた社長と常務以外は知らないのは確実。
(社長も常務も覚えているかどうかは知らんが。)

職場全体には、目の不自由な方と耳の不自由な方がいるのだが、それは皆知っている。
てか明らかに分かる障害なので、知られるのは当然。

しかし私の場合、見た目フツーだしなぁ。
もしかしたら、私以外にも、見た目分かりづらい障害を持っている人がいるのかもしれないな、と思ったりもする。

なんでそんなに気になるのかというと、障害者のくせに
「ヘンな人に見られたくない」
という自意識があるのかもしれません。

次に続く。



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

★ウチで使っているのはコレ!猫グッズ♪★




スポンサーサイト
Secret