2016.03.10 メルカリ
就職の準備として通勤服を買うために、フリマアプリの「メルカリ」を初めて使ってみた。
使う前から興味はあって(売る側としてだけど)、だいぶ前にアプリはダウンロード済だったけど、ほったらかしにしてた。

ヤフオクと一番違うところは、オークション形式ではないので、商品と値段が気に入ったらすぐに落札できるところ。
あとは出品者と気軽にメッセージをやり取りできるので、値下げ交渉とかをしやすいところかな。
実際のフリーマーケットで買い物してるのと大差ない。

上記2点はヤフオクでも機能はあるけど、メルカリほど主流ではないなぁ。
あと、送料込みの値段設定をしている出品者がほとんどで、ヤフオクより値段設定が安めの品が多い。
出品されているものは、女性向けが圧倒的に多い。
若い女性が気軽にスマホから出品している感じかな。

さて、早速ステキなスカートがあったので落札してみた。
問題なく商品は届いたし、なんの不満もなかった。
評価もつけて、出品者からもいい評価を頂いた。

またメルカリで買ってみようといろいろ見てみたら、まだ新しいメルカリにも、商売の流儀というか暗黙の了解みたいなものが存在することに気がついた。

即時落札できる仕組みなのに、
「購入したい時はコメントに一言書いてください」
と、自己紹介欄に出品者が書いていることが多いのだ。

他の人が質問中だったり、値段交渉中だったりするのに、横からバッと購入されたら困る、ということらしい。

しかし、文句なく設定価格で即買いしてくれる客というのが一番の上客ではないのか。

ちなみに、メルカリの運営側はそのような商慣行は正式なルールとしては認定していないよう。
が、出品者がおことわりしているにもかかわらず即買いする客はマナー違反な購入者としてレッテルは貼られそう。
売る側も買う側も女性が大半っぽいので、ネット上でも暗黙のルールが多い、めんどくせー「女社会」ができてる感じ。

…もしや私が初めて購入したのも、そのめんどくせー商慣行をしている出品者だった⁉(自己紹介欄を読んでなかった。)

と、あわてて調べたら、即買い大歓迎の方だったので一安心。

まぁ気になることはそのくらいで、あとは特に問題はない仕組みだと思いました。


今日は猫写真ナシ。
最近家にいる時間が短いから、なかなか猫写真が撮れませんのぅ~。



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

★ウチで使っているのはコレ!猫グッズ♪★







スポンサーサイト
Secret