2016.02.01 大企業
アビリティスタッフィングからのお仕事紹介、結構聞いたことのある大企業の求人が多いです。
従業員がたくさんいる大きい企業は雇わないといけない障害者の数もおのずと多いしね。(今の障害者法定雇用率は確か2%だったかな。)

フツーではなかなか入れない大企業。
障害者雇用枠は、そんな大企業に就職できるまたとないチャンス!

…と、私もチラッと思ったことがあります(笑)。

しかし、大企業はなぜかあんまり条件が良くない所も多い気がします。
低めの時給とか、更新が頻繁すぎる契約社員とか、正社員でも賞与がないとか、交通費なしとか。
多少条件が悪くても、ネームバリューで人が集まってくるからかな?

でも、社食が充実してるとか、いい保養所が使えるとか、大企業ならではの充実した福利厚生の恩恵に預かることもできるでしょうし、どれをもって「条件が良くない」と考えるかは人によるかもしれませんけども。

ただ、やっぱり障害者雇用枠でも競争率たかいし、簡単には入れないことだけは確か。
…と、大企業の求人は書類で振るい落とされることの多かった私は断言しますです。
単に年齢で足切りされてた気もするし、事務系の資格(MOSとか)を持ってないのもあると思うけどね。



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

★ウチで使っているのはコレ!猫グッズ♪★

スポンサーサイト
Secret