2016.01.18 事務職
今日の東京は大雪です!
うちの地域の電車はマヒして全然動いてません。
まぁ仕方ないね。。。
20160118_2.jpg

さて、リクルートのアビリティスタッフィングというエージェントを使った就職活動。
求人の紹介は何も営業さんからの電話だけではありません。
メールでも来ます。

が、件数は少なく、ちょっとレアなスキルを持っている人、例えばエクセルであまり使わないような関数が使える人、とか、プログラミングができる人とか、マイナーなソフトを使ったことのある人とか…を探したい時、そして幅広く応募者を募りたい案件が多い気がします。

しかし大手企業など条件面でもいいところが多いので、レアスキルを持っていてもおのずと競争率が高いと思う。
何件か応募してみましたが、書類が通ったのは一件のみ。。。

あとはビルのメール室での仕分けとか軽作業のアルバイトやパートとかの案件もあったけど、私的には希望していないのでスルー。
ただ、リクルートではこういう求人も逆に少ないので、希望者にとっては倍率が高く、なかなか難しいのかもしれません。

アビリティに登録したけどお仕事紹介してもらえない…という方のお話をチラホラ聞きます。
それは何も応募者が悪いのではなく、リクルートはリクルートの営業さんが引っ張ってこれる得意な求人分野があり、単に応募者の希望する仕事やスキルに合ったものとマッチングしない、というのもかなり多い気がします。
リクルートが得意なのはアビリティに限らず、全体的に事務職の求人。
そしてやはりアビリティでも「事務職経験がある人」にお仕事紹介数が多いようです。

ちなみにワタクシの場合も、フツーの企業なら食いつきそうな「営業経験」が全く役に立たず、逆に以前潰れた会社でチラッとしていた一般事務経験の方がウケが良かったです。
お仕事紹介してもらえないことで、何か自分が否定されたように感じてガッカリすることもあるかもしれません。
が、リクルート側にも事情があるっつーことで、それはそれと開き直ってさっさと別の会社や方法で就活したほうがいいのかもしれません。

今日のててこ:ねーこはモフモフ~で丸くなる~。
20160118.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

★ウチで使っているのはコレ!猫グッズ♪★



スポンサーサイト
Secret