2015.06.16 備長炭
暑くなりジメジメした6月下旬、キッチンのゴミ箱が臭う季節になりました…。

ウチはキッチンとリビングが一体。
この時期、燃えるゴミの日の前日なんか、外から帰ってきて閉めきったリビングに入ったら「うっ」となること多し。
かといって、外にゴミを出しておくとGがやって来るっていうし、ゴミ箱を放火なんかされたりしちゃ~かなわない。
放火の心配とか、都会は物騒だな…。

しかし、ゴミ出しをした後もイマイチ生ごみのニオイが消えてないことに気がついた。
よくよく調べて見るとゴミを入れるプラスチック製のゴミ箱自体が臭う。

今まで強力洗剤で洗ったり、漂白剤を入れた水につけてみたり、塩やコメのとぎ汁、重曹、酢で洗ったり、アルコールで拭いたり紫外線に当てたり、乾かしたコーヒーかすを入れたり…。
しかし、どれも納得できない仕上がりなのよね。。。

んで、いろいろ調べて、何かの拍子に引っかかってきたのが「備長炭」。
確かに炭はニオイ取りにいいって聞くよねぇ。

しかし、そのサイトをよく読んだら、
「6~8畳程度の部屋を想定した場合、30キロ以上が妥当な線だと思います。」
とあった…。

えええええっ!?とよく読んだら、「シックハウス症候群に困ってる人」は、という前提での話らしかった。
湿気も取り、化学物質も取り、ニオイも取り…ということならそのくらい必要、ということで。
うむ、そこまで徹底的じゃなくてもいい…。

とりあえず、部屋にニオイがこもらないように置いたらいいのかな。
20150616_1.jpg
かといって、こういうインテリアもイマイチ好きじゃないんだよなぁ…。

備長炭…プラのゴミ箱の中のニオイは消えるかな。
国産のは一キロ1500~2000円くらいするみたい。ちと高い。
でも消臭剤を買い続けても、すぐこんな値段になるのを考えると、半永久的に使えるし経済的なのかもしれん。

今日のたぬ&ぽこたん:シンクロ。
20150616_2.jpg

応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
   ペットのおうち

★ウチで使っているのはコレ!猫グッズ♪★

スポンサーサイト
Secret