2015.05.01 砂糖依存症
風にそよぐ木々の新緑が眩しい5月です。
寒い日々が終わると共に、アタシの「チョコレート中毒症」も終焉を迎えました。
多い日には一日に板チョコ一枚を食べていたが、最低気温が15℃近くにもなると、全く食べたくなくなる。

とはいえ、チョコを食べなくてもいいだけで、甘いものは毎日食べたい。

こないだ、「笹巻き」なる山形伝統のちまき的お菓子(?)を無性に食べたくなって、わざわざ山形のアンテナショップまで行ってきて買ってきた。
↓「笹巻き」のイメージ画像
20150501_1.jpg
もち米を笹で巻いてゆでたもの。きなこと黒蜜をかけて食べます。ウマイ。

ついでに「くるみゆべし」も買ってきた。
20150501_2.jpg(画像はイメージです。)

どっちも「和菓子」カテゴリで「洋菓子よりもヘルシー♪」的なイメージに入るのかもしれないが、上記どちらも炭水化物+砂糖。
特にゆべしなんかはかなり甘いので、砂糖タップリなんだろうなぁ~…。

「砂糖依存症」といものがあるらしい。
砂糖は疲れを取るという働きがあるが、過剰に摂取し過ぎると、逆にうつ症状や貧血、疲労感などの症状の原因のひとつになるらしい。
しかも薬物のように依存性があるって。(薬物とは違って数日で離脱できるらしいですけど。)

自分はダイエットとか必要性はないし、毎日お菓子は食べることに罪悪感は全くなかった。
けど、砂糖依存症ってのはコワイ。
砂糖の代わりにはちみつとか、お菓子の代わりにフルーツとか芋を食べろとかあるけど、それを毎日続けるのはね…。
どのくらいのレベルまではセーフなんだろう??

というわけで。
★砂糖依存症チェック★
□甘いものを食べないと満足できない
□甘いものをしばらく食べていないとぼんやりしてしまう
□お腹は空いていないのに何かしら食べたくなる
□一口だけのつもりでつまんだお菓子が止まらなくなってしまうことがしばしばある
□年々甘いものを食べる量が増えてきている
□甘いものを食べるとすっきりする
□甘いものを控えようと思っていても、つい食べてしまう

一つでも当てはまったら依存症の可能性アリなんだそうな…。
eoネット「知って得するヘルスケア情報・甘いものが食べられない!砂糖依存症」より引用)

こないだネットで見つけた恐ろしい画像。
20150501_3.jpg
「いろはす」って砂糖入っているんだね…。他は想像の範囲内かな。

カラダには悪そうってアタマでは分かってるんだけど、ファンタグレープって無性に飲みたくなる時があるんだよなぁ~。
これから暑くなって清涼飲料水を飲む機会が多くなるから気をつけないとね。

今日のたぬ&ぽこたん:狭いとこ好き。
20150501_4.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
   ペットのおうち
スポンサーサイト
Secret