2015.03.18 散歩の体裁
前回、「一日に一度は外出する、できれば歩く」と書いたが、考えてみると買い物や用事以外に歩く、ってのがけっこう難易度が高い。
だって、いい歳こいた女がぶらぶら近所を歩いてるって、なーんかアヤしくない?

なにも持たずに歩く、ってのがアヤしさ満点の原因のような気がする。
お年寄りは杖や手押し車を使っている。
若い母親はベビーカーを押している。
犬を連れて歩く。
何か手にしていたら、周りに散歩の目的を主張できる。
かといって、スマホを見ながら歩くのは危険だし、マナー的にもやりたくない。
だからといって、「頑張ってウォーキングしておりますよ」的なカッコをして歩くのも、変に張り切っているようでこっ恥ずかしい。

…と、体裁ばかりを気にして前に進まない。
くっだらねーことばっか考えてないでさっさと歩けってか。ええ、分かっておりますってば…。

今日のたぬたん:うう、カメラを気にして食べてくれない…。
20150318.jpg
隠れて望遠で撮っても気づかれる。



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
   ペットのおうち
スポンサーサイト
Secret