去年だか一昨年だか、仔猫が欲しくて里親募集のサイトをいろいろ見て回った時期があった。
このブログにも2つの里親募集団体のバナーつけておりますが。

その中で、「おお~かわいい!これはぜひ我が家へ♪」と思う仔猫がいて、連絡をしてみた。
そうしたら、メールが来て「住所と電話番号、氏名、メルアドを教えて欲しい」とあった。
返信のメールを出した。

しかしそれから、待てども待てども向こうから連絡が来ない。

数週間が経った頃、改めてそのサイトを見たら、同じ仔猫が載っていた。
それを見て「やられた…!」と思った。

コイツは単に、個人情報を収集するためにカワイイ仔猫の写真をダシにしているだけだ、と直感したのだった。
案の定、迷惑メールが格段に増えた。
住所や氏名もバカ正直に教えてしまったが、それについては今のところ実害はない。
が、何らかの名簿に載って、名簿業者の手に渡っているかもしれない。

ちなみにその仔猫、数ヶ月に渡ってそのサイトに「里親募集中」として載っていた。
アタシと同じように、釣られて個人情報を教えた人がかなりの数いるかもしれない。
(それほどカワイイ仔猫の写真だったのだ。。。)
クレームを入れようとしたが、残念ながらその時は削除された後だった。
同じような被害を被った誰かが、サイト側にクレームを入れたのかもしれない。

最近、「ペットのおうち」という、新しい里親募集サイトを見つけた。
ペットのおうち←クリックするとサイトに飛びます。
そこは、実際の取引は当人同士でやりとりするのは他の里親サイトと同じなのだが、譲る人も譲ってもらう人も前もってこのサイトに「会員登録」しなければならない。
これで譲渡人の「なりすまし」や、アヤしい譲受人をある程度は排除できているのではないかな~と思う。

今後、この「ペットのおうち」サイトのバナーも記事の下に貼ることにしました。

今日のててこ:最近のお気に入りの場所。ソファの背もたれ部分の上。
20150224.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
    ペットのおうち
スポンサーサイト
Secret