「デジレル」という、眠りを深くする効果がある薬を処方されている。
といっても、実際に飲んでいるのは、「アンデプレ」という名のジェネリック薬。

こないだ薬局に処方箋を持って行ったら、
「デジレルのジェネリック薬が変わりました。アメルという名前の薬ですが、デジレルやアンデプレと同じ効能です。」
と言われた。

ま~確かに後発薬って、同じ効能の薬をいろんな製薬会社が作り、それぞれが名前をつけて売ってることが多い。
薬局が、デジレルの後発薬を仕入れている製薬会社を変えたのかな?

と思ってた。
が、ちょっと気になってググってみたらアンデプレは共和薬品工業、アメルも同じ共和薬品工業が作っていることが判明…。どゆこと??

調べた結果、「アメル」って言葉、共和薬品工業が販売している薬全般のブランド名らしい。
どの薬も、一般名(成分名)+「アメル」として販売していると。
確かに薬のシートをよく見たら、「塩酸トラゾドン塩酸塩錠アメル」とある。
アンデプレという名称を捨て、どんな成分が入っている薬なのかを分かりやすくしたのかな?

しかし、こうも名前がガラッと違うと混乱するわー。
しかも成分名って長い&難しくて覚えにくい…。
「何のお薬飲んでますか?」と聞かれた時、この成分名を言える自信が全くない。
あ、でも、おおもとの名称の「デジレル」って言えば、医者も薬剤師も分かってくれるのかな。

今日のぽこたん:モフモフの中から外を眺める。
20141023.jpg
今日、東京は11月下旬並の気温だったらしい。



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  


スポンサーサイト
Secret