2014.09.22 フタ
こないだ、某長崎ちゃんぽんのチェーン店に行った。
そこでトイレに入ったのだが、個室のドアに貼り紙が。

「フタをして水を流してください」とな。

理由も書いてあって、
「トイレのフタを閉めずに水を流すと、便器から細菌が吹き上がって、人の背の高さまで広がって90分くらいは舞い上がるから」らしい。
自分だけではなく、次入った人にも細菌がくっついてしまい、お店全体を細菌で汚染してしまうから、ということか。

汚物の細菌がトイレの水流が原因で飛沫感染するなんて、初めて聞いたよそんな恐ろしい話…。
まぁ言われてみると確かにそうなのかもしれないなーと思ったりして。
この話が本当ならば、特にノロウィルス感染の下痢など細菌性の病気に感染してる時は、必ずフタをして流すべきだな。
というわけで、家でもなんとなくフタをしてから流すようになった。(ここ2日位だけど)

汚物に関する細菌は結構シブトイ。
お尻を拭く時、大腸菌などはトイレットペーパーを8枚重ねでも簡単に貫通するらしい。
昔、旦那さんがそう書いてある論文を読んだことがあるそうな。
「ホンマでっか!?テレビ」で同じことを武田先生も言っていたので、その話は信ぴょう性が高いと思う。

自宅のトイレは和式以外はフタがついてるのが普通だと思う。
でも、高速道路のSAやPAのトイレってフタがないものが結構あるよなぁ。
こんな話聞いたら、フタのないトイレには怖くて入れない人が出そう。

ま、気にしすぎると別のビョーキになっちゃいそうだから、あんまり神経質になるのは良くないね。

今日のたぬたん:シャイ過ぎな淑女。
20140922.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  
スポンサーサイト
Secret