2014.09.21 広告
このFC2ブログに移る前は、広告が出ないように有料版を使っておりました。
こちらへ引っ越してから無料版にしたので、記事の最後というか猫の里親募集の下に「Ads by yahoo!JAPAN」という、3項目くらい広告が表示されていると思います。

ご存知かもしれませんが、これは、見てる人みんなが同じ広告が表示されているわけではないです。
どんなサイトを見たか、どういう言葉をググったか、等を元に、見てる人に合わせて興味があるであろう内容の広告が出てくるわけです。
こういうたぐいの広告を「インタレストマッチ」つまり「興味関心連動型広告」と言うらしいです。

来月結婚式にお呼ばれされているんですが、その結婚式場のレストランがどんな感じなのかと思ってググってみた。
らっ、インタレストマッチ広告がお見事なほど結婚・結婚式場関係の広告で埋め尽くされることに。

結婚式場比較サイト、結婚相手紹介所、ハネムーン旅行関係、そしてナゼかダイエット関連の広告まで。
最後のは、ドレス着るのにダイエットが必要な新婦さんとかの需要があるのかもしれないね…。

しかしもう結婚する予定はないwので、こんな広告見せられても広告料を払っている会社の売上に全く結びつかない、てのが悲しい。

インタレストマッチとはちょっと違う広告方法ですが。
楽天市場で買い物をすると、「もっと買え買え!」との如く広告が出てくる。
が、大抵は「実際買ったもの」と同じものが表示される…。
買ったんだから、同じものはもうイラナイんだってば!

その点Amazonは賢い。
「コレもどうですか~?」「アレ買ったんならこんなんのも興味あるでしょ」的な、買った商品の「関連モノ」を広告に出してくる。

日本の企業は、ネット広告の出し方をもう少し勉強して欲しい…。
しかし広告もいろんな戦略があるもんだ。

今日のぽこたん:足が長いのでハンモックに収まらない?
20140921.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  
スポンサーサイト
Secret