2014.09.18 進化
突然ですが、電子辞書の話。
4~5年前に地元で塾講師をしていた時、初めて電子辞書なるものを買った。

それがまた、自分が学生の頃欲しかったよ~!と思うほどの便利モノ。
価格は3万円以上したような。高いな…とも思ったが、この便利さだったら元とれとれだろうと思う。
(たまに「電子辞書より紙の辞書のほうが覚えやすい!」などとアナログ優位主張を声高に唱える人がいるが、大学受験勉強や英字新聞・書籍などを読む時など、膨大な数の英単語を調べざるを得ない時は確実に手間が省ける。暗記するにも大差ないとアタシは思う。)

先日、家電量販店に行った時、たまたま「電子辞書」のコーナーを通りがかって驚愕。
今や画面がカラーなのがデフォなのね…とても見やすい。
しかもお値段は昔と変わらず。3万円前後。
20140918_2.jpg
私が買った時はカラーなどなかったよ…。

もっと驚いたのはコレ↓
20140918_3.jpg
いわゆる「紙の単語帳」をデジタル化したもの。
電子辞書と連携して使えるとな。しかも発音を聞くこともできる。

学生の頃、皆さん単語カード作ったでしょ?
20140918_4.jpg
当時、「紙に書く手間がメンドクサーだし、時間もモッタイナイわ…」と常々思っていたので、こんなのを使って勉強できる今の学生がうらやますぃ。

でも、こんな便利モノがあっても、もう大学受験はコリゴリだなー。
塾講師をしていた頃、生徒に教えるためにセンター試験の過去問やいろんな大学の過去問を大量に解いたが、毎年自分が受験しているようで心理的に辛かった。。。
ウツウツがまだまだ治らない頃だったのに、当時なんでこんな過酷な仕事を選んだのか…あ、時給の良さに惹かれたんだったわ(笑)

時々、未だに自分の大学受験の頃の夢を見る。
今度、このカラーの電子辞書とデジタル単語帳を使って受験勉強している夢を見そうだな…。

今日のててこ:寝方がオッサンくさい。
20140918_1.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  



スポンサーサイト
Secret