2014.09.09 テニス
テニスの錦織選手、残念でしたね。
でも、4大大会の一つ、全米オープンでの準優勝、しかもアジア男子として初快挙なのですから、超スゴいことです。

…と分かったようなコト言ってますが、アタクシ、テニスのルール全く知らんのです。
試合中継で、「ジュース」という用語をよく聞きますが、juice(果汁)ではなくて「deuce」(デュース:2の札とか2の目とか2点とかの意)ということを今日、初めて知りました…。
日本語では「デュース」は言いにくいので、「ジュース」と発音してるんだって。
そら~試合中にジュース飲むわけないわな。

高校時代、クラスに順位が高校生で全国ヒトケタ台のテニス選手の女子がいて、学校を休んでは国内のいろんな試合に遠征に行っていました。
しかし、うちの高校は進学校だったので、彼女のテニスの成績に関して周りの反応は「ふーん」という程度。

彼女は国内試合でそれなりに良い成績をおさめ、推薦で東京の体育大学に行き、大学4年の時に母校での教育実習で再会しました。
美人だったから生徒には人気があったw
しかしその後、結局、テニス選手としての人生は諦めて、地元で体育教師になったらしいと聞きました。
今回の錦織選手の件で、ふと思い出した。

彼女もスゴかったし、かなりの努力をしたとは思うけど、結局、選手として才能は(国内レベルでも)開花しなかった。
やっぱり世界で戦う人は天才と言われるほどの才能と桁外れの努力が必要なんだなぁ。

自分とは無縁の世界だなー。
仮に自分が才能あったとしても、一回負けただけで精神的にツブれそう。メンタル弱いし(笑)。

今日のててことぽこたん:仲良く猫草を食むとは珍しい…。
20140909.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  
スポンサーサイト
Secret