2014.08.19
これは今日のお昼のててこ。
20140819.jpg
画像ではわかりにくいですが、ガンガン直射日光に当たっております。。。

本日、東京の我が某市は最高気温35℃。
お盆が過ぎても猛暑が続いております。

暑く(熱く)ないのか?
と思われる方も多いことでしょう。。。

家を新築して早や半年以上。
「あ~これはこうすれば(しなければ)よかったなー」などと思うことは多々あれど、
一番「新築してヨカッタわ~」と思うのは、意外にも窓。
今の日本の窓ガラスの技術ってスゴいねー。
・・・てのが、本日のててこ画像でございます。

このクソ暑い真夏に窓を触ってもガラスが熱くない!
ちなみに冬は冷たくない!

ムズカシイことはよう分からんのですが、一枚に見えるガラスは実は薄いガラスの二枚構造になっていて、ガラスとガラスの間に特殊なガスが入っているらしいです。
プラス、室内側のガラスに高断熱の膜がコーティングされていて、それが室内の温度を外に逃がさないらしいです。

まぁこの効果は室内がちゃんと暖房・冷房が効いている時に発揮されるんですけどね。
現在、室内はエアコンが28℃に設定されているんで、真夏なのにててこが快適に窓辺にはべることができるわけです。

もう窓だけリフォームだけでもよかったんちゃうの!?って思うほど(笑)。
あ、でも築40年以上の前の家はあちこちにスキマ風がふいてたから、窓だけ新しくしても追いつかんかぁ。
今の技術と建ててくれた旦那さんに感謝、感謝。



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  
スポンサーサイト
Secret