2014.07.25 半年
行きつけの美容師さん曰く、
「独立したり結婚したりして親元から遠く離れたところに住んでいる人は、親と一緒に過ごせる時間は半年くらいしか残されてないですよ~」
とのこと。

年にお正月とお盆の2回、一度の帰省で実家に2泊3日するとする。
そう考えると親と会えるのは年に6日。
親50歳の時に自分が実家を離れたとして、親の平均寿命が80歳として計算すると、30年間で
6日×30年間=180日。
かなりテキトー&ざっくりした計算ですけどもね。ええ。

それにしても、たった半年とは短いのぅ…。

今回の法事帰省で、おとうが、法事が終わったらおとうとアタシ、妹の親子三人で蔵王温泉に行こう!と誘ってくれた。
(ちなみに今回の法事はうちの旦那さん、義弟はお留守番です。)

お墓でスズメバチに刺されるというアクシデントはあったものの、温泉に入るのは無問題!(←これが一番気がかりだった。)ヨカッタヨカッタよホホホ~。
3人で一緒の部屋に泊まって美味しいお食事を頂いたり、蔵王のケーブルカーに乗ったりドライブしたりと、今回の旅では濃厚な親子の時間を楽しみましたぞ~!!

今回の旅でおとうが詠んだ句。(今回泊まった温泉宿で句を詠むと景品がもらえた)
20140725_1.jpg
親子温泉旅、これでおかんがいればカンペキだったのにな~という気がしないでもない。。。
まぁおかんが亡くなったからこそ、今回の旅の機会が与えられたんだろうけど。

半年という限られた時間の中で、今回みたいに好条件で一緒に時間を過ごせる機会ってのはそうそうないからこそ、今回の旅は本当によかったです。
おとうに今回の宿泊費もろもろ旅費を全額出してもらってしまいましたがね…(汗)

今日のぽこたん:猫に囲まれて。
20140725_2.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  
スポンサーサイト
Secret