2014.01.14 ゴミ
ここ毎週のように粗大ごみを出している。
一応、今週出した分で今回の引っ越し後の片付けもなんとか終わりに近づいている(…と思いたい。)

うちの地域では、粗大ごみはすべて有料引取り。(ちなみに実家のある田舎は、自分で処理場まで搬入すれば無料だったと思う。)
収集して欲しい粗大ごみがある時はネットで収集依頼の申し込みができる。
そして、コンビニで粗大ごみ券シールを買い、それをゴミに貼って指定の日にちの朝、家の前に出していれば、市指定のゴミ業者さんが持って行ってくれる。

粗大ごみシール券は630円と315円の二種類がある。
モノによって金額が決まっている。
例えば、
電子レンジは945円。なので630円券1枚、315円券1枚を貼る。
机は1260円。なので630円券を2枚を貼る。

新居の引っ越し前にもだいぶ出したのだが、引越し後もいろいろ出てくる。
リサイクル店に持っていったり、分解したり切ったりして小さくして普通の燃えるゴミとして出したのもある。
が、壊れていたり、古かったり、新居のサイズに合わなかったりというものも多く、結局は粗大ごみとして収集を頼まざるを得ない。

今回の引っ越しで、買った粗大ゴミ券を計算してみたら、いちまんえん近くかかってる…ゴミを出したってだけで…アッパーカットを食らったように家計にノッソリと響いて結構イタイ…(泣)。
東京ではある程度大きなモノを買う時は、捨てる時のことも気にしてよくよく熟考せねば、えらく高くつく。

よく近所を「いらなくなったものを無料で引き取りマース!」と言って軽トラで回っている業者もある。
が、昔、そういう業者を呼び止めて頼んだら、「これは無料じゃない」「これもお金かかります」等々言われ、結局無料引取りなんてのはウソだった、ということがあった。
引っ越しギリギリだったので、どうしても処分しなければならず、仕方なくその業者にお金を払って持って行ってもらった。しかも後で調べたら公共のに頼む以上の料金をとられていた(怒)。
そういう悪徳業者もいるのでくれぐれもご注意をば。。。

今日のててこ:前のめり。
20140114.jpg
ててこの画像を載せるの、約一ヶ月ぶり。奴ばっかり載せてる気がしてたけど、お久しぶりぶり。
スポンサーサイト