2013.12.12 野菜の効能
↓今日のNHKニュースで流れてたトピックス。
「野菜や果物食べる人自殺少ない」
野菜や果物にはうつの予防に効果があるということが、研究結果として明らかになったそうな。

確かに、一人暮らしや元相方さんと生活をしていた頃(つまりあんまり具合が良くなかった時)って、今と比べりゃほとんど野菜なんか食べてなかったなー。
「しっかりした食生活で、ちゃんと栄養を摂らないと!」
とねこまた母に言われ、何度かねこまた実家に療養に行っていたが、ほんの数日じゃ効果が出るまでには短すぎた。

山形の実家に帰ってから少しずつ具合は良くなった。
あの時は、おかんが3食きっちり作ってくれ、ほとんど寝てるアタシを叩き起こしてゴハンを(ムリヤリ)食べさせてくれた。

・・・ことを考えると、うむー、やっぱり食生活は大事だな…。

そして現在、アタシは大量に野菜を消費する生活をしている。
理由はメタボで糖尿病予備軍の旦那さんのためだ。
旦那さんは予防のために薬を飲んでいる。
アタシのテキトーな食事療法でも効果はあるらしく、血液検査で数値はどんどん良くなり、医者からホメられ薬も減らしてもらった、と嬉しそう。
「朝はパン半分にして、今の2~3倍、野菜いっぱい食べてね!」
とも言われたらしい。
(アタシとしては、「運動もしてね」と言ってもらいたかったのだが。。。)

しかし、、、野菜は高い。
野菜は調理するとカサが減ってしまうので、大量に作らないと旦那さんの食欲が満たされない。生食にも限度がある。生食はカラダも冷えるしね。
うちの冷蔵庫の野菜室には、常に「これ4人家族ちゃうん?」というくらいの野菜があると思う。
野菜にかかるコストが家計を圧迫しているヨホホホホ~www

それと、さすがに野菜だらけの献立に飽きてきた…。
あんまり健康的な食生活をしてるもんだから、自分一人で出かけて外食した時なんてこんなザマ。
20131212_1.jpg
MUJIカフェにて。
一見健康的な食事に見えますが、葉物をとことん排除していることにお気づきでしょうか。
あと、自宅では絶対やらない揚げ物、ほとんど使わない糖質の多いじゃがいもやレンコン、乳製品使用のカロリーの高いメニューをセレクト。。。自分どんだけ飢えてんじゃい(笑)。

今、誰かと遊びに行く約束をして、「いいマクロビのお店予約してあるよー」なんて言われた日にゃ、
「せっかくの外食なのに、なんで野菜をガッツリ食べなきゃなんないのさ!?」
と叫んで発狂すると思う。

まぁでも、うつうつが治らない方には、野菜中心の食生活を強くオススメしますよー。効果はあると思います。

今日のぽこたん:粗大ごみ行きのパソコンラックにお別れ。
20131212_2.jpg
今はデスクトップでも画面は薄いし、今使ってるのはノートだし、こういうラックは必要なくなりましたなぁ。
スポンサーサイト