2013.09.10 2.7
アタクシは現在、一日ラミクタール200mgで寛解状態といっても、実際は低空飛行状態です。
日常生活はそこそこ問題なく送れても、それ以上何かをする気力がほとんどわかない。

↓グラフ?で表すとこんな感じ?かな。
20130910_1.jpg
黒線がアタシの感情をおおよそで示しております。

あれしたいなー、こういうこともしたいなー、という希望はあるものの、ほとんど行動に結びつかない。
普段しなきゃいけないことを含めてやりたいことが10あれば、実際に実行できるのは2か多くて3くらい。
元々の性格が、貪欲にいろいろやりたがる性格ということもあるので、行動したいと希望する数(母数)が多すぎるのかもしれないが。
しかし、何もすることはない時でも、自分の希望で録画している「半沢直樹」も観ようとする気力もわかないってのはちょっと悲しい。

アタシの状態を旦那さんに言わせると
「うーん、まぁ5段階で言えば、いつもは2.7とか2.8くらいかな?」
という。
確かに、自分でもそんなくらいかなーとは思う。
がっ、
「でも外に遊びに行ったり、友人と会って帰ってきた後なんかを見ると、確実に4以上になってるよー。」
と…。

あまりテンションが上がると、その後の落ち込みや体調悪化がヒドい(らしい)ので、源一郎(仮名)先生からも、
「コンサートとかイベントとか、楽しいところに行くときは注意してね。」
と忠告される。
むしろ、「症状が悪化するからできる限りそんな場所には行かないほうがいい」
とも聞こえる。

家の中で、ストレスにさらされず、平穏な日々を過ごすことができるのは、本当に恵まれているとは思う。
しかし、自分としてはこのまま何も成し遂げずにずーっと人生過ごすのかと思うと、なんだかそれも空虚な感じがする。

このブログを始めて7年くらいかな?
そして7年後には東京オリンピック開催だよー。
一体それまで何ができるだろう?何かしてたいなー。

ちなみに、個人的に東京オリンピック開催が決まったのは(いろんな国際情勢の駆け引きが一番大きいが)、日本のプレゼンとしては、滝川クリステルと高松宮久子様のスピーチでそれぞれの良さが輝いていたことが大きな決め手だったと思う。
女性のチカラはすごいね。
 

 

今日のててこ:洗濯機に落ちてる場合ではない。
20130910_2.jpg
スポンサーサイト