2013.09.02 スケルトン
昔、イギリス留学してた友人にもらったTシャツがある。
気に入ってヘビロテで着ていたので、ヨレヨレになってしまい、今は夏の寝間着として使っている。

今日、それを洗濯していてまじまじとプリントを見たら、「Edinburgh」(エディンバラ)とあって立派なお城の絵、そしてそのお城を挟むようにガイコツが立っている。

イギリスのエディンバラというところは、世界でも有数のホラーな街らしく、観光客には「幽霊ツアー」が人気らしい。

昔入院した時にも、このTシャツシャツを着ていた。
初日にレントゲンを撮るというので放射線科に行ったら、放射線技師のおっちゃんから
「シュミ悪いねー!!」
と言われた。

かなりセンシティブな方々が通院&入院する病院なのに、その物言いはなんなの・・・と思った。
しかも放射線技師なのに・・・ガイコツ嫌い?

今日、Tシャツを見て突然それを思い出した。
そいえば、入院したのは6年前の9月だった。(入院生活は3か月続いた。)

今日のててこ:台所の主要な動線部分でくつろぐ奴。
20130902.jpg
スポンサーサイト