2013/4/20「吹き出物」のその後でございますが。

地元の雑貨店で、フランスのマルセイユ石けんを見つけた。
20130513_1.jpg

20130513_2.jpg

これがゆみゆみさんの言う「ナチュラル石けん」の部類であろう、ということで手にとって成分表などジロジロ見てたら、日本語が流暢なフランス人男性(店長)から、
「これいいよ!アトピーのうちの息子も使ってるよ!」
と強くオススメされ。

「アレッポの石けんみたいなもんですよね?」
と聞いたら、
「アレッポの石けんもいいよね。でも今戦争中だから、品薄でなかなか手に入りにくくなったねー(※アレッポはシリアの都市)。マルセイユ石けんもオリーブオイルでできてるから、同じくらい肌にいいよー。」
「でも、こういうオリーブオイルでできた石けんてドロドロに溶けやすいでしょ?(と聞いたことがある)」
「いや、アレッポのと違ってこれはお風呂場に置いたままでも大丈夫だよ。だから1個で1ヶ月は充分持つからコスパもいいよー。」
(フランス人の口から「コスパ」という単語が出てくるとは思わなんだ…)

・・・などというやり取りの後、一番小さなサイズのものを購入。
価格は350円くらいだったかな?いつも家で使ってる石けん(3つで98円)よりはだいぶお高い。

夜のお風呂で顔とカラダに使用してかれこれ2週間。その結果。
吹き出物は確実に減りました。

顔に使った時、目に入るとメッチャしみるけど…。

たかが石けん、されど石けん。
久しぶりに
「おおお、目にみえて効果が分かるってのはこういうことだな!」
と思った出来事。
スポンサーサイト