2016.05.31 産休
タイトル、私のことではありませんから…。

現場のプログラマーで、今月いっぱいで産休に入る方がいらして、うちの部署にもお菓子を持って挨拶に来てくれました。

一人一人にお菓子を配ってくれるので、ナニか一言言ってやらねばなるまいという雰囲気。
しかし、私はその人のこと、最近やっと名前と顔が一致したという程度の認知度。
あとは、お腹がかなり大きくてタイヘンそうだな~とか。

他の人は、
「この子に私の年金分働いてもらわなくちゃ!」
と冗談まじりに言ったり、育児経験のある人は、予定日とか今の赤ちゃんの大きさとか聞いたり。

私は考え抜いたあげく(笑)、
「頑張ってください」
と、一言だけ。
「はい」と返事を返してくれたが。

しかし後で考えてみると、40過ぎの子なしが、「頑張って」なんてちょっと上から目線だったかな~
とか、
入社して半年も経たないペーペーとはいえ、自分のほうがかなり年上なんだから、もうちっと気のきいたこと言えなかったのかよ…
と思ったりと、一人脳内大反省会(笑)。

ちなみにうちの会社、産休がこれで6人目。
あと何人か妊娠中の方々もいる。
会社の規模から見るとかなり多い気がする。

めでたいことだけど、保育園を探したり、復帰して仕事しながらの育児はかなり大変そう。
自分はもうこの歳では絶対ムリムリ。


スポンサーサイト