2015.03.31 春なのに~
今日、東京は最高気温24℃だったそうで…。3月最後にしてイキナリ夏日目前。
そんな初夏めいた中、一ヶ月半ぶりに表参道の伊藤病院(甲状腺専門病院)へ。

結果は、うーーーん、血液検査の数値が悪化しとるのだが…。

「前回の来院から、甲状腺ホルモンの産出を強力に抑えるヨウ化カリウムをやめたので、今回の悪化はその反動でしょう。」
との前置きで、
「このままメルカゾールで抑えていても、これから何度も再発すると思います。そう考えると、手っ取り早く手術をして甲状腺をとっちゃうか、アイソトープ(放射線治療)で甲状腺を壊しちゃうか。そうしたほうが長期的に見ると経済的かもしれませんね。」
と言われた…。

実は、こういうことを言われたのは初めてではない。
6~7年前くらいだったかな?
手術は首に傷跡が残るのがイヤ。じゃあアイソトープをしようかな~と医療相談を受けたことがありました。
が、将来妊娠を考えている人には不向き、ということで、当時はまだ若かったし、そういう可能性はあるかな?と、やめたのでありました。

今はもう40歳だし、今さら子どもを作る気はもうないし…どうしようかなぁ~。
でも、今すぐ受けないと死ぬというわけでも全然ないから、今、ムリに費用と時間をひねり出す必要もない。
それがまたかったるいんだよなぁ。

帰りに、渋谷駅から見たスクランブル交差点。
20150331_1.jpg
東京はあちこちで桜が満開。
でもなんだか心が重いいぃよぉぉぃ~。

今日のぽこたん:猫の「姿勢が悪い」ってこういう感じ?
20150331_2.jpg



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
   ペットのおうち
スポンサーサイト