2009.10.28 使用期限
昨日の夜は寒くて、ベッドに電気敷布を敷いて寝た。
ホカホカ~気持ちいい~♪と寝付いたのはよいが、朝、汗だくだくで目が覚めた。

久しぶりにヒドい寝汗をかいた。
さすがにつけっぱなしで寝るのは時期が早かったんだろうか、と朝は思っただけだが、今日一日どうやらカラダの調子がヘンであった。

なんだかダルい。
頭というか目のあたりがモヤーっとする。
ノドが異常に渇く。
食欲がない。
暑くて汗が出るのに、寒い。。。

こりゃ自律神経がヤラれたかな?と思い、昼寝をする。
そしたら暖房機を使ってないのにまた汗だくだくで起きた。
昼寝をしたのに余計に疲れたので、家にあったチオビタを一本飲んだ。
そしたらまぁまぁよくなった感じ。

自律神経ではなくて、新しい抗うつ剤の副作用かな?と考えたりもする。
ノドが渇く、というのは、三環系抗うつ剤の代表的な副作用だし。
精神的には快適なのに、カラダがこんなにダルくなるんじゃ、新しい薬もなんだか考えモノだなぁと思う。数日経っても治らなかったら、薬剤師さんに相談してみようか、とも考える。

夜になって、ふと思い立って熱を測ってみると、37度3分・・・。
ビミョーな微熱。
いやいや、明日の午後から出かけるのにこりゃどうしようか、と思う。

そこで初めて、自律神経うんたらとか抗うつ剤の副作用かんたらとか難しい話ではなく、これは単に風邪なのではないか?と思った。

ノドも痛くないし、咳も出ない。頭はモヤっとするけど痛くはない。
しかし念のために風邪薬を飲んでおこう!と自分の救急箱をあさったら、ルルという風邪薬があった
が、箱をよく見たら、使用期限が2003年で切れていた・・・。
もうひとつ、ベンザブロックという風邪薬を発見。
しかしこれも使用期限が2007年・・・。

もう夜だし、薬局も閉まった時間であるので、悩みに悩んで、2007年期限のベンザブロックを飲んだ。
らっ、快適~♪
…てかやっぱ風邪の初期症状だったのか。
おかげで今はなんともなくなった。(使用期限が切れてても、一応効き目は有効なのね。。。)

寒くて風邪をひくならともかく、電気敷布でカラダの調子をおかしくするとは…なんだかおマヌケだ。
あと、救急箱って定期的に中身を点検しとかないと、ホントの救急の時に使えないもんだなぁと改めて認識した。

今日は電気敷布なしで寝ます。。。
皆様、暖房機であったかくしすぎには注意を。

今日のネコ写真:ちょっと前のニャニゴ写真をば。
20091028.jpg
のびー。
スポンサーサイト