昨日は久しぶりに谷がヒドかった。(生理も重なったしね…あ、殿方すいません。)
…仕事があった火曜日じゃなくてヨカッタ…とマジ思った。

おととい、天気も気分もよくて、洗濯に掃除に買い物に布団干しにといろいろ動きすぎたか?
(躁(そう)の時はあまり動かないように、との先生の指示だが、動ける時に動かないでいつやるん?とついついビンボー性が出てまうわ。)

目が覚めたとたん、
「あ、こりゃダメだ。」と思った。
なんていうんですかね、「今日は起きてもムリムリ。体動かへんわー。」
と思うのです。
実際、布団の中から動けないし。
ホントは病院の予約もあったのですが、早々にあきらめた。
そんな自分に余計ガックリして谷底へどんどん引きずられていく。でもどうしようもない。
そのまま寝てた。

昼過ぎにさすがに薬だけは飲んだ。
そしてまたそのまま布団に潜りこんで寝る。
外がうるさいのをガマンしつつ、そのまままた夢の中へ。

でも、そーゆー時に見る夢ほど必死&疲れる夢を連発で見る。
すーごーく疲れる…。精神的にも、寝てるのに肉体的にも。(肩がバリバリに凝るったらありゃしない)

相方はんからのメールで起きた。
時計を見たら、げっ、夜の10時20分過ぎ!
なんじゃこりゃあぁぁ~!

自分ではちゃんと返したハズなのに、相方はんは、アタシのメールの返信までの時間と内容でアタシの体調が分かるそうです。
で、判定。「これはヤバい。谷や。」
当たってる…。(自分、分かりやすいのか?)

家に様子を見に来てくれるというので、急いで起きてソーメンをゆでて食べました。
なぜそんなヘンテコな動きをしたかというと、一日中何も食べてないとバレるとまた怒られる!と、とっさに思ったので。
谷だと思考回路も言動もすべてオカしくなるな…。

らっ、食べ終わらないうちに相方はん到着~。
ああぁ、質素な食事を見られてしもた…(オンナとしてかなりガックシ)。

相方はんの手には、途中で買ってきてくれた牛丼がありました。
2人で仲良く食べました…ありがとさんでした。
「具合悪くても無理してでもゴハンはちゃんと食べんとアカン!」としかられました。
はい、そうですね…。
(こうやって食べもん持ってきてもらうと、しっかり食べられるしね。あぁ自分がわからん。)

おかげで谷から脱出です(ちょっとね)。今日の体調はまあまあってなとこです。
いろいろ助けられてるなぁ。ありがとです。

今日のニャニゴ:お前も谷か?いや、単にまぶしいだけですねハイ。
20060930.jpg
スポンサーサイト