意味不明な記事をネット上で見つけた。

日刊工業新聞社
うつ病になったSEを農家に預けると、なぜか1年後には元気に

何回読んでも、見出しと中身が合ってないんだけど。
そして、突如出てくる
「農家に行ったらうつ病が治る」
的な文章。

コレ、この見出しだけ見て
「じゃあ田舎に引っ込んで、農家やるかー」
なんて考えになるうつ病(躁鬱病)患者がいたら危険だ。
特に軽躁の人なんか本気でやらかしそう。

仮に本当の話だとしても、そのSEさんはうつ病ではなく「うつ状態」という、ある程度軽微な症状だったのではないかと思う。

そして、農業やってりゃ病気が治る的な話は、農家の方々にとっても失礼・迷惑な話だと思う。
農業はキツイ。
常に四季に振り回されるし、田舎の人間関係も大変。
逆にうつ病になってもおかしくないほど過酷だ。

ただ、確かに自然に身を置いたら、心身ともに癒されるのはよくある話。

私が推奨するのは、農業ではなく園芸です。
本格的に土を耕さなくても、小さい鉢やプランター1つでいい。
好きな植物を植え、水をやる。それだけでいい。

広めの公園や植物園をぷらぷら散歩してみるのもいい気分転換になる。
わざわざ時間や交通費かけて田舎に行かなくても、身近な所で充分自然を感じられる。

植物・園芸の世界に身を置きながらもうつになり、しかし結局植物に癒された経験を持つ私が言うんだから間違いない(笑)。

うつ病だけでなく、様々な病気のことで、シロート(しかも健康な奴)が、
「~すれば治る」
なんて言葉、軽々しく使ってはいけない。
ましてや、それを調べもせず記事にするプロ記者なんてアホすぎる。

今日のみみこ&小太郎:2匹で猫関所。

狭い家とはいえ、くつろぐ場所はもっと他にあると思うんだけど。
スポンサーサイト
2017.06.13 泰葉
この人のことは、なかなかに、難しい。

双極性障害II型。
同じ病なので、この人の言動を見聞きするたびに、
「ああ…双極性、ですよねぇ…分かります…」
的な気分になる。

世の中からは変わった言動で「キ◯ガイ!」とか「精神病!」とか言われてると、
「やっぱそう思いますよねぇ…トホホ」
となる。

理解もするし、同情もする。
夫のDVが引き金になって発病したってのもかわいそう。

しかし、彼女の「完治(寛解)した」宣言は、確実に間違ってる。

明らかに、軽躁ですよな~。

彼女の主治医は「完治した」なんて言ってるんだろうか。

軽躁の時って、周りの人の言うこと、あんまり聞かないんだよねぇ…。

今日のててこ:カーテン好き。


…という漫画をネットで読んだ。

https://note.mu/kusaki/n/n72c374ce96dd
↑コピペしてブラウザで見て下さい。無料です。

糖質制限。
それは巷で流行っている健康療法。
&ダイエット方法。
簡単に言うと、炭水化物抜きの食事療法である。

確かに、うつで過食に陥っている人は試してみる価値あるかも。
うつじゃない、フツーの健康な(しかし太っている)人も試してみたら、頭の中がスッキリしたと聞いたこともあるし。

しかし私のように、拒食症気味だった場合はどうかな。
とりあえずカロリー摂らないと命の危険があるかもしれないし。

しかし、たんぱく質主体の食事は体にいいと思う。
うちの旦那さんは夕食にゴハンの代わりに豆腐食べてるけど、あまり太らなくなりました。

ただ、あまりにもキツイ糖質制限食は逆に良くないみたい。
ストレスもたまりそうだし。

薬の副作用等で体重増加で悩んでいる方、ホドホドに試してみては?
でも、ホドホドに運動もね。
2016.11.18 鬱の漢字
躁鬱病だというのに、「鬱」の漢字が書けません。
自分の病名が書けないなんて、患者として名がすたる(笑)。

こないだテレビで、「鬱」の漢字の書き方を覚える方法をやっておりました。

「リンカーンは、アメリカンコーヒーを三杯飲んだ」
と覚えるといいそうです。

上の部分、「リンカーン」=木+缶+木
「は」=カタカナの「ワ」
「アメリカン」=「※」(アメリカは米国だから)
こー「ヒ」ー=左下のヒ
「三杯」=あとは右下のチョン3つ

以上。
字だけで説明するの、難しい…。

しかしこれで私は鬱の漢字を書けるようになったぞ!
皆さんもお試しあれ。

今日のみみこ:黒猫と黒猫ポット。
2016.06.14 溶ける?
【睡眠導入薬200錠溶かした味噌汁飲ませ殺害】http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160613-00000049-ann-soci

…一杯の味噌汁にこんなに溶けるの??

しかし長年家庭内別居の妻が作った味噌汁を、男ってあっさり飲むもんなんだねぇ。

今日の子猫ども:首輪をつけました。

飼い猫っぽくなった。