2017.04.24 かまかけ
週末は源一郎(仮名)先生のクリニックに行ってきやした。

いつも
「調子はどうですか?」
「特に変わりはないです」
「落ち着いてていいねー。薬は変わらずね。では1カ月後また来てくださいね」
的な感じの5分診療で終わる。

しかし、今回は源一郎(仮名)先生が最後に一言。

「なにか不安に思ってることとかありますか?」

…なんだこの変化球。
症状がフラットになってから、そんなこと聞かれた事ない。
今回、別に不安なことがある表情をしてる自覚もないし。

「特にない」
と答えようと思ったが、せっかく投げられた球、こちらから会話のキャッチボールを絶やしてはならない(のがマナーではなかろうか。と、とっさに思った。)

「精神的に疲れてくると、過眠気味になることですかね…」
と答えたら、源一郎(仮名)先生、
「きちゅーさんて、前に具合悪い時、過眠だったよねぇ~。」
ときた。

えっ。
覚えているのか?
何百人も(多分)患者抱えているのに?

こちらが過眠と言ったから、カマかけたのか?

と思いつつも、こちとら10年近くのお得意さん(患者)だから、覚えていてもおかしくないか。

ということにしとく。
(どうしても考え方が卑屈になるなー。)

今日のぽこたしゃん:字幕が見えない。
スポンサーサイト
2016.09.05 そんな日
こないだ源一郎(仮名)先生のとこに行った。
ここ一年ほどは日々問題なく日常を送れているので、特に話すことはない…。
先生は「お仕事どう~?」とは聞いてくれるけど。
しかしいわゆる5分診療で終わる。

今回はふと、先生が
「このまま落ち着いているようだったら、薬を減らすのもいいかもね~。」
と言った。
その後すぐに、
「まぁそれは希望として置いといて、今は全然考えなくてもいいけどね~。」
と言われたが。

今の服薬と、家庭環境、仕事環境に恵まれているから、うまいことバランスが取れているんだと思うんだけどなー。
これで薬を減らしたら、どうなるんだろう…という不安がある。
まぁそんな不安がある限り、先生も減薬はしないだろーけど。

一生飲み続けるつもりでいる今の薬をやめるなんて、そんな日来るんだろーか?
しかしそんなことになったら、障害者手帳は返上しなきゃならないだろう。
そしたら、障害者枠雇用で働いている今の職場はどーなるんだろう?
障害者枠じゃなきゃイリマセンなんてポイされるのか?

うーん、薬いらずの完全寛解もなんだか考えもんだなー…。

今日のチビたち:天気予報の棒に夢中。

台風12号の被害がないといいけど…。
2015.09.16 1型と2型
どーもごぶさたしてます。
なんだか日常の雑用に追われて、ブログ更新しませんでした。
別に症状悪化とかではなく、いたって元気でございまふ。

しかしこーゆーとこが昔と違うところなんだよな~。
昔はうつうつがひどい時でも、パソコンに向かってほぼ毎日ブログを書いていたもんだっけ。
そう考えると、昔は1日の中でうつと躁がごっちゃごちゃに出現してることが多かったのかもしれない。

主治医の源一郎(仮名)先生は、その昔、私の病気を「双極性障害」との判断を下した。
が、ご存知の方が多いとは思うが、この病気には1型と2型がある。
確か1型は重いうつと重い躁が分かりやすく交互にくるもの、2型は軽躁(4日以上)とうつが頻繁に変わるもの、だったよーな。(間違ってたらどなたかお教え下さいまし…。)

勝手に「自分は2型かしら…」と思っていたりしたが、源一郎(仮名)先生からは、「きちゅーさんは◯型だよ~」なんてこと、全く言われたことがない。
臨床では、そーゆー明確なタイプ分けはあんまり意味がないのかもしれない。

ただ、抗うつ剤を服用すると、ラピッドサイクラーといって躁とうつがくるくると頻繁に入れ替わることが多いらしいので、これだったのかなぁ?

まぁ落ち着いている今、あんまり気にすることではないと思うけどね。



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
   ペットのおうち



2015.02.18 葬式躁
先週、義父の葬儀等々で忙しかったせいか、今週はなんだかグッタリしとります。
軽い風邪を引いているせいもあり、気分も落ち込み気味でウツっぽい。
ここ2日ほど、久しぶりに午前中寝込んでます。

旦那さんと違って直の当事者ではないけれども、先週は「葬儀ハイ」「葬式躁」的な感じに陥ってたのかもしれない。
今回のはその反動から来るウツ、のような。。。
本当はガクッと寝たきりになるところが、ラミクタールを飲んでいるから、このくらいの小波で済んでいるような気もする。

まぁ、あんまりムリせずやれることだけをボチボチやりますわ~。

今日のててこ:猫はいつでもマイペースだな。
20150218.jpg
日課のパソコン乗り。(なぜか旦那さんのノートPCにしか乗らない。)



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください~!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  
2013.09.10 2.7
アタクシは現在、一日ラミクタール200mgで寛解状態といっても、実際は低空飛行状態です。
日常生活はそこそこ問題なく送れても、それ以上何かをする気力がほとんどわかない。

↓グラフ?で表すとこんな感じ?かな。
20130910_1.jpg
黒線がアタシの感情をおおよそで示しております。

あれしたいなー、こういうこともしたいなー、という希望はあるものの、ほとんど行動に結びつかない。
普段しなきゃいけないことを含めてやりたいことが10あれば、実際に実行できるのは2か多くて3くらい。
元々の性格が、貪欲にいろいろやりたがる性格ということもあるので、行動したいと希望する数(母数)が多すぎるのかもしれないが。
しかし、何もすることはない時でも、自分の希望で録画している「半沢直樹」も観ようとする気力もわかないってのはちょっと悲しい。

アタシの状態を旦那さんに言わせると
「うーん、まぁ5段階で言えば、いつもは2.7とか2.8くらいかな?」
という。
確かに、自分でもそんなくらいかなーとは思う。
がっ、
「でも外に遊びに行ったり、友人と会って帰ってきた後なんかを見ると、確実に4以上になってるよー。」
と…。

あまりテンションが上がると、その後の落ち込みや体調悪化がヒドい(らしい)ので、源一郎(仮名)先生からも、
「コンサートとかイベントとか、楽しいところに行くときは注意してね。」
と忠告される。
むしろ、「症状が悪化するからできる限りそんな場所には行かないほうがいい」
とも聞こえる。

家の中で、ストレスにさらされず、平穏な日々を過ごすことができるのは、本当に恵まれているとは思う。
しかし、自分としてはこのまま何も成し遂げずにずーっと人生過ごすのかと思うと、なんだかそれも空虚な感じがする。

このブログを始めて7年くらいかな?
そして7年後には東京オリンピック開催だよー。
一体それまで何ができるだろう?何かしてたいなー。

ちなみに、個人的に東京オリンピック開催が決まったのは(いろんな国際情勢の駆け引きが一番大きいが)、日本のプレゼンとしては、滝川クリステルと高松宮久子様のスピーチでそれぞれの良さが輝いていたことが大きな決め手だったと思う。
女性のチカラはすごいね。
 

 

今日のててこ:洗濯機に落ちてる場合ではない。
20130910_2.jpg