2018.06.14 眠気
眠気が取れません!
コーヒー飲んでもほとんど効果がないです!

梅雨時は毎年こんな感じになっているような。
加えてニャンサマータイムで早朝に起こされるので、余計に眠い。

7時間は睡眠時間確保しているのに、ロングスリーパー、やはり足りないか。

かろうじて仕事しながらうつらうつらすることはない。
けど、思考スピードが確実に落ちている感じはするな…。

こんな中、来月初めに資格試験受けます。
主にスマホの「通信講座」で、電車通勤時に勉強していますが、そろそろ公式問題集をこなさないといけない。

紙の問題集はだいぶ重いので、電車の中で開くのはとてもムリ。
家で座って勉強すると、眠気が加速する~トホー。

というわけですか、これから勉強の追い込みに入るのでブログ更新がこれまで以上に滞ります…。

またsee you!

今日のててこ:猫は思う存分眠れてうらやましい。
スポンサーサイト
5月~6月って、案外別れの季節なんですよね~。

6月初めは会社のボーナス支給日。
この日に在籍していないと、ボーナスをもらえません。
なので、退職希望者はボーナス支給日までは在籍して、それから辞めてく人が多い。

この間、現場の人で一番仲の良かったSEさんが退職しました。

彼女は社内のインフラを担当していたこともあり、PCの不具合の度にお世話になりました。
PCの画面の映りが突然縦になって呼んだことも。
ある複数のキーを同時に押したのが原因らしかったけど、そんな裏技みたいなことやった覚えはない。
笑いながら直してくれたけど、今考えると本当にくっだらないことで何度もご足労頂いたな…すいません…。

後輩のSEさんが、退職する彼女の呼びたい人リストに応えた送別会を企画してくれた。
こんな私をも呼んでくれてありがたや~です。

ほかに、同じ管理部にいたベテランのお姉さんも会社を離れることに。
こちらは退職ではなく、出向で来ていたので元の会社に戻ることに。
こちらも女子だけの送別会に参加。

それと、営業事務の派遣の女性も今月いっぱいで辞めることに。
こちらは派遣の期間制限(有期雇用の派遣要員が同じ職場で働けるのは3年までという縛り)が来るため。
こちらも送別会にお呼ばれされています。

飲み会多いな…。

今日のぽこた:ワル顔。

いつもはヘタレなのに珍しい。
2018.06.05 衣替え
あ~今時期が暑くもなく寒くもなく、いい季節ですにゃ~。
(すでに暑いという声もあるけど)

6月といえば衣替えですよ。
うちのニャンズも首輪を衣替え。
(というか、ボロくなったので単なる交換)

該当者はててことみみこの女子組。


まだ使えそうな感じもするが、みみこの場合、うちに来てから首輪を変えたことがない。
確実にデカくなっているのに、首回りはあんまり変わらないという不思議。

首輪の裏に私の電話番号を書いた布を貼り付けた上で、衣替え完了。




あ~もう少ししたら梅雨かぁ~…。

2018.06.01 打ち切り
昔、お世話になっていた障害者基礎年金。
受給審査は各都道府県単位だったのに、最近、東京に一元化されたらしい。

そしたら1000人超打ち切り予定だってさ。

身体障害みたいな永久障害の人のは打ち切りは考えにくいから、多分精神障害とか内疾患とかの人が切られるんだろう。

初診日の時点で国民年金か厚生年金かの違いで変わる障害年金制度。
働いている時に倒れたというのに、甲状腺疾患が原因の1つだから発症したのは大学時代になると言われ、基礎年金を受給することに。

厚生年金と比べ、受給金額は半額以下。
かなりムカついたけど、まぁ貰えるだけマシか…と納得はした。

年金を申請する時代にさかのぼって考えてみると、最初は東京で手続きを進めていた。
ツラくて這うようにやっとのことで、当時の社会保険庁の出張所に相談に行った。

しかし窓口のおっさんに、
「申請する人がいっぱいいるからね~。そのくらいで通るかどうか分かんないよ」
と半笑いで対応されたのを覚えている。
(人って弱っていても殺意は湧くんだな…と思った当時。)

結局、山形に帰って療養することになったので、実際は山形で申請、無事に受給決定。

その後東京に戻り、更新申請したが通らなかった。
回復基調で障害の程度が軽くなってたのもあるとは思うが、東京の審査は厳しい感じと感じた。

落とすのを前提にしている東京審査方式を持ってこられたら、打ち切り者が大量に出るのもなんか納得する気がする…感覚的に思うだけだけどさ。

今日の小太郎:年金受給枠からはみ出た人の大変さを思うとね…

こいつも箱に収まらない。


2年ほど前に、「かかりつけ薬剤師」という記事を書きました。
http://kityur.blog86.fc2.com/blog-entry-1840.html?sp

無職時代の所得が適用されて、自立支援制度を使っても、診療代も薬代もゼロだった時代の話。

調剤と説明時の薬剤師が固定されるという「かかりつけ薬剤師」という制度。
調剤料金に60~100円加算されますが、当時は自己負担なしということで、薬局に言われるがままお願いしたんでした。

そして、化粧の濃いギャル薬剤師がかかりつけになったという…。

今。
所得税払ってるので、自立支援は自己負担ありに戻りました。
もちろん、かかりつけ薬剤師の料金も自己負担。
1割負担とはいえラミクタールは高価なので、少しでも負担を減らしたいところ。

「かかりつけ薬剤師、やめたいんですけど~」
毎回、この一言が言えない自分…。
あああ断るのニガテなんだよなあぁぁ。

というのは、半年前くらいにギャル薬剤師は異動になり、代わりに、朗らかでめっちゃ優しいお姉さん薬剤師さんがかかりつけになったのであった。

ほんの数分とはいえ、ちょっと雑談したりもする。
そんないい関係の薬剤師を、100円ケチるくらいで無下にしてよいのか…!

「そんなんだからツケ込まれるんだよ~」
という外野の声が聞こえる…(言われてないけど、なぜか旦那さんの声で聞こえるのはナゼ笑)

今日のててこ:箱と猫はセットだよな~。

エサがなくてもホイホイ捕まえられそう。
眠い。
最近朝こっ早く起こされる。

犯人。

ててこ。

この時期になると、朝4時には明るくなる。
毎年のニャンサマータイムが始まるのだ。

耳元でギャースカギャースカ。
「トイレ掃除しろ」「ゴハン出せ」(自動給餌器だが朝早すぎてまだ動いてない)「窓開けて外の空気に当たらせろ」「なでろ」とフルコースを要求される。
いくら下僕でも、これはキツイ。

最近コイツも加わってきた。

小太郎。

ててこの嵐が過ぎ、さあまた寝るか…とウトウトし始めるとやってくる。
上に乗られると苦しい…6キロはキツイ…。

こやつの言う通りに起きてやると、興味がなくなるのかどこかへ行ってしまう。
単なる「ヒトを起こすゲーム」だよなこれ。。。

冬の夜長が懐かしい。
2018.05.21 法医学教室
昔、大学で「法医学教室」っていう一般教養科目を取りました。

自分としては、法学部系の科目を取ったつもりでおりました。
が、最初の講義から科学的な内容が多くて、「自分やっちまった感」で焦った記憶が。(←シラバス真面目に読んでなかった上に、根っからの文系人間。)

そう、「法医学」とは、医学に基づいて法律的に重要な事実関係を解明、鑑定、解釈していくという学問であります。

「ギャー医学かよ理系かよ」とガクブルしつつも、だんだん講義が進むにつれて、
「おお~!世の中こんな正義の世界があるんか~!」
と面白くなってきた。
「遺体は真実を雄弁に語る」という言葉も聞いたな。

半年の講義でしたが、この歳になっても未だ頭に強い印象が残っている、数少ない講義です。
「法医学」って、今はテレビドラマの影響で広く知れ渡ってますけどね。

最近、新潟市の痛ましい事件、ありましたねぇ…。
小学生女児が線路に置かれていたという…。

場所は私の母校(大学)の最寄駅から、たった2駅先。
この辺は、いわゆる「普通の閑静な住宅街」です。
私がバイトしていた家庭教師先も、ジャスコも近くにあったなぁ。

この事件、最初は電車事故で片付けられる可能性もあったとか。
しかし、警察の勘と司法解剖の結果、他殺ということが判明。

その司法解剖をしたのが、母校の医学部法医学です。
あの講義で語られていた正義を思い出しました。

御冥福をお祈りします。

今日の小太郎:ぬぬ~この匂いは!

食べられニャイことだけは判明しました!


2018.05.15 インスタ萎え
このブログにはあんまりマイナスなことを書かないようにしています。
が、なんか久々にイラッときたことがあるので書いちゃう。

インスタを見たら、知人が写真を燃やしている画像をアップしていました。

「元夫との結婚式写真がまだ残っていたので燃やしたったw究極の断捨離w」
とある。

その元夫とは、私の友人なのだがね…。

もう10年以上前の話。
小さなレストランでの挙式と披露宴、なによりお金がないということで、新郎新婦の友人達が手分けをして2人のために協力することになりました。

花業界にいた私は盛花制作をすることに。
花材は私が当時の職場から購入。
元花屋の友人と一緒に、当時ニャニゴと一緒に住んでいた私の狭い部屋で新婦のブーケ、テーブル花、会場装飾花のアレンジを作りました。
仕事後にほぼ徹夜、約1日半がかりでヘロヘロ。
ヨロヨロと車に運んで、自分の支度もそこそこに、そのまま結婚式に参列した覚えがあります…。

その後、新郎新婦は2年くらいで離婚してしまった。
まぁそれはいい。(私もバツイチだし。)

別れるのは勝手だし、写真を燃やすのも自由だ。
が、たくさんの人の協力で挙式した時の写真を燃やしたことは、他人とシェアするには向いていない案件であることは確かだ。

画像に特化したSNSがインスタグラム。
「インスタ映え」という言葉すら生み出した、きれいな画像や動画が満載のインスタグラム。

見てて楽しくない画像なんて載せんな。
インスタ萎えするわ。

…え?
そんな奴のフォロー外せばって?
実はその方、学校の先輩なので、なかなか難しいんですよね…
世の中のしがらみそのまま引っ張らざるを得ないSNSアカウントなんです。トホホ~。

今日のててこと小太郎:マイバスケットの中にいるのはててこ。

ジャマすんな~。

2018.05.14 医学の進歩
週末は上野にある国立科学博物館へ。
「人体展」を見てきました。

国の機関なので、障害者手帳を持っているとタダで入れます。
ホントにありがたや~。

世の中、自分の身体に興味がある人ってなんて多いんだ!
というほど大盛況。
どの展示物も行列行列。
本物の臓器も展示されているので、怖いもの見たさ?もあるんだろうか…。

実際、本物の臓器はホルマリン漬けということもあり、特にグロテスクさはない。
「あら~腎臓て思ってたよりちっちゃい」「あら~心臓て意外と大きいな」的な印象です。

医療関係者も多いのか、友達や家族に解説している人も結構いて、音声ガイド借りなくても勉強になりました(笑)。

脳は司令塔。各臓器に命令して、各臓器はそれに従う。
という考えはもう昔のことらしく。
最新の研究では、各臓器がメッセージ物質を放出して、やりとりしつつ体全体を動かしているとな。

撮影OKな所には、こんなものが。

タモリの人体模型レゴ。
NHK「人体」で使っていたものです。
案外精巧。

科学博物館て、科学科学してて理系まっしぐらなイメージですが、中庭にはバラが。


屋上にはハーブガーデン。


ラベンダーが満開。


こないだ行ったスカイツリーも見えるよ。


今日の猫たち:3ニャンズ。

猫の脳も展示されてた。かなり小さかったな。
そのわりかし猫は賢いと思う。
2018.05.10 GW明けの電車
今回のGW明けは月曜始まりという、最悪のスタートです。

しかし、遠出した割には私は身体的にも精神的にも特にダメージなく、元気に会社に行けております。

がしかし。
今週は朝の通勤電車がヒドい。

月曜は雨。
プラス週始めでただでさえ混み混み。
休み明けだからなのか、路線全体で急病人続出。
30分遅延。

火曜日も雨。
「お客様同士のトラブル」で30分電車遅延。
朝っぱらからケンカなんて元気だな…。

水曜日も雨。
この日も「お客様同士のトラブル」で電車30分遅延。いい加減にしてくれ…。
電車内は身動きとれない状態。駅員にぎゅうぎゅう押される。
もう人というより荷物扱いだよなぁ。
無線イヤホンで音楽を聴いていたが、混み過ぎてコートのポケットに入れていたスマホからイヤホンに電波が届かず…。こんなこと初めて。

今日は木曜日。
雨は止み、急病人も乗客トラブルもない。
いつもよりは混んでいるが、スマホはできる。
ようやく遅延なし。
ふー。

今日の小太郎:猫はお家でおもちゃまみれ。

2018.05.06 自由席
GW後半は、思い立って一人で山形の実家に帰省しました。
(旦那さんは猫と留守番。)

一人帰省の時は夜行バスで行くことがほとんどなんですが、今回帰ろうと決めたのは1週間くらい前。
GWでチケット取れるわけない。

新幹線はもちろん、いつもはガラガラの乗り継ぎの特急でさえ指定席は満席。
自由席で行くしかない。
4時間以上立ちっぱなしも覚悟せねば…。

少しでも空いている電車に乗るコツ。
それは始発狙い。

というわけで、朝4時起きで最寄り駅始発に乗り。
東京発の新幹線も始発に乗り。
新潟からの特急も始発。
なんとどの電車も奇跡的に座って行けた~!やればできる子!

しかし座席取るために荷物持ってダッシュ続き。
実家に着いたのは10:30過ぎでしたが、もう夜行バスの倍はグッタリですよ…。

しかも山形寒い!雨続きだし!日中9℃とか!
25℃の東京から来た身にはキツイ。
もう身体が冷え切っちゃって、家の中を掃除する気力すら出ない。
まぁストーブガンガンつけながら頑張ってやったけどね!(おとうには暑いと言われたが)
最終日だけ晴れて庭仕事したけど、雑草抜きだけで終わってしまった…。

5月はさすがに桜は終わってるけど、東北はまだまだ天気が不安定なんだよにゃー。
6月に連休があれば最高なんだけどにゃー。

とにかく、おとうは元気だったし、親孝行できたし、帰省して良かった。
男一人暮らしで帰る度にいろいろ家事は多いけど、料理だけは趣味のおとうが三食作ってくれるから、気分的にラクラクなのがいいよねー。

ちなみに今は帰りの新幹線の中です。
帰りは指定席取れてラク~。
もう歳だし、少しくらい高くても、精神的にも長距離移動に指定席は必須だな。

新幹線につっかけで乗車してる人発見。

散歩かよ。

今日のててこ:久々にアップ顔。


2018.05.01 スカイツリー
あ~5月ですねぇ。
連休の谷間の今日明日、暦どおり出勤でございます。
月初めは先月の締め処理で一番忙しい。事務職が休めるワケないやん…。

4月最期の連休は、旦那さんとスカイツリーに登ってきました。

鯉のぼりが泳いでた。

近くには何度も行ったことあるけど、初めて展望台へ。
ちなみに障害者手帳を見せると半額になります。
(事前購入の場合は、当日手帳とクレカを提示すれば、現金で半額返金してもらえます。)

うちら夫婦の野望…それは、展望台にあるカフェで下界を見ながらまったり過ごすこと。
GWで朝から激混みだろうと予想して、事前日時予約のチケット買ってるのに、朝イチで開門1時間前に到着。
さすがに誰もいなかった(笑)。

開門後、エレベーターで展望台に着いたのに、すぐ二階下のカフェに直行する我ら夫婦。
(カフェからは階段でまた展望台へ戻れます)
同じこと考えてる人多いかな~と思ったけど、誰もいなかった。


おかげでゆっくり座ってモーニングセット食べながら、静かなカフェで1時間半以上マッタリできた。
この過ごし方はおススメよ。

冬みたいに快晴でくっきりとはいかないけど、うちの職場のビルはもちろん、富士山も見えた。
いや~関東平野って広いね。


今日のみみこ:下界でマッタリする猫。

馬鹿ほど高く登りたがるというけどね…
2018.04.24 500円玉貯金
何年も続けている500円玉貯金。

いっぱい貯めたら10万円!
まだまだスキマがありますな…。

買い物して500円玉貰ったら貯金箱の中へ。
このシンプルな貯蓄方法だが、最近貯まるスピードが激落ち。

それは電子ICカード、デビットカード利用の増加による。
つまり、そもそも現金使う機会が減っているから。

自販機やコンビニでの買い物、パン屋、カフェ等、普段のちょっとした出費は交通系電子ICカード。
定期除く交通費含め、毎月5000円だけチャージ。
このお小遣いの中でやりくりするようにしている。
行きつけのコープもチャージ式の電子カード。
これを使うとポイントが倍おトクになるし。

現金使うのは、月1のドラッグストアと現金主義のディスカウントストアでの買い物と外食くらいか。


そら貯まらんわ~~。

10万貯めて、おとうをハワイに連れてくぞ計画なのに、いつになることやら…。


2018.04.23 首その後
結論から言ってしまいますと、はい、全く痛みはなくなりました!
むしろ痛くなる前より快適なんですけど!

1週間分の痛み止めを貰いましたが、痛くないのに飲み続けることはないだろうと、3日でやめました。

整体通っていた頃からずっとあった、左首の奥の疼くような痛み…。
首を回す度に内心ドキドキしてたけど、これも全くなくなりました。

痛み止め(ロキソプロフェンて書いてあったから、いわゆるロキソニンだと思いますが)って、こんな慢性の痛みにも効果があるもんなんだろうか?

休んだ次の日、副マネジャーのお姉さま(今、実質私の直属の上司)から、
「忙しかったからそのストレスじゃないの…?」
と、むっちゃ心配されましたが、うーん、そうなのかそうでないのか、自分でも分からんです。

まぁストレス耐性が普通の人より極端に低いので、気をつけないといけないのは確か。
気をつけ方が未だよう分からんですけどねぇ。

今日のみみこ:クローゼットが毛だらけの原因はこやつ。

黒いドラえもん。
2018.04.19 激痛
数日前から、首に違和感がありまして。
2月に整体に通うのをやめたので、ぶり返してきたかな…?と軽く思っていたところ。
おとといの夜、今まで感じたことのない激痛に変わりました。

脈うつ度に痛い。
つばを飲み込むだけで痛い。
立ってても、横になっても痛い。
背中や二の腕までしびれてきた。
湿布貼っても全く効かない。
ヤバい。ヤバすぎる。

昨日、会社休んで整形外科に行ったら、
「急性関節炎」と言われました。

首の関節がズレたんだかなんだかで、首の神経を圧迫してるらしい。
「筋肉の炎症じゃないから、湿布は効きません」
ってさ…。
しびれはあるが、幸いにも脳の異常(脳溢血とか)ではないってのは安心した。

強い痛み止めの飲み薬と胃薬を処方されただけで「しばらく様子を見るように」で終わりました。

原因はちゃんと言われなかったけど、ネットで調べてみると、やはり「長年の姿勢の悪さ」と「筋力低下(運動不足)」が原因てのがほとんどらしい。
これは3ヶ月通った整体の先生にも言われた通り。

薬を飲んだら90%は痛みが取れた。
とにかく今の時代、よく効く痛み止めがあって良かった~。

しかし、「そういう痛み止めは長く飲んでると、だんだん効かなくなるよ」
と旦那さんに脅された。
根本的になんとかしないとなぁ~あああ~。

今日の小太郎:アゴのせ。

猫は猫背なのに関節炎にならないのが羨ましい。